【闘痔】爆心地「復興」日記10

2月アタマにわたくしの爆心地(*)が「終了」し、たまらず最寄りの大腸肛門科に駆け込んだところ 4泊5日の入院手術が必要と解り、「終了」した爆心地を「復興」させるために3月上旬に入院し、七転八倒の術後の日々を過ごした一連の流れについて、これまで綴ってきました。
痔にお悩みの方もおられると思うので、痔核の手術について、思うところや共有したいことをまとめておきます。

◆早く病院にいきましょう

わたくしは高校生くらいから痔を患っており、「痛みがあるな」「爆心地がその存在を主張してるな」と感じても、市販のボラギノール等で対処していました。
それで何とかなればいいのですが、過去には何ともならないことがありました。それこそ大腸肛門科に駆け込むタイミングだったと思うのですが、だましだまし約20年。
結果的に痔核の数は3つになり、そのうち2つは単3電池の大きさまでになってしまいました。
もっと早く病院にいけば、こうはならなかったかも解りません。エクスキュースさせていただくと、「自分が異常な状態だと感じてなかった」というのもありますが。
爆心地がフジツボ状になっているアナタ! 早く病院にいきましょう。

◆手術自体はそんなでもない

わたくしは手術は初めての体験でした。
まったく痛みはなく、あっという間に終わりました。手術そのものについては、とくに気にかけることはないと思います。なお男性の方は、無意味にTAMAKINをグリグリやられる可能性があります。

◆入院もそんなでもない

手術前後は点滴や麻酔の関係で行動はかなり制限されますし、入浴もできません。ただ、それ以外の期間はただただゴロゴロするばかりでした。
ヒマつぶし手段の筆頭に挙がる読書やパソコン・スマートフォンですが、これらは「麻酔の副作用」とかで本当にアタマが痛くなったのでオススメしません。天井に備え付けてあるエアコンのルーバーの羽根の数でも数えて過ごしてください。部屋にテレビがあればそれを観るのがよいようです。

◆【重要】術後はかなりの痛みが1週間は続く

手術はまったく痛くないですが、術後1週間はかなりの痛みが常に続くと思います。入院中の過ごし方を上に書きましたが、痛くて何もしたくないが実情でした。
わたくしは物理的な痛い思いをあまりしたことがないので参考にならないかも解りませんが、人生におけるトップレベルの痛みでした。わたくしの場合はそれが4〜5日つづき、その後やっと逓減してきた感じです。
2個の痔核が単3電池くらいの大きさになる前であれば、痛みも多少は穏やかだったかも解りません。つまり、早く病院にいきましょう、といったところです。
また、排便時の痛みは本当にきついです。それ以外でも、爆心地周辺にチカラが入ると痛むので、排尿時に絞る際とか、クシャミする際とかも気をつけないと、痛覚にすべてのリソースをもっていかれます。
とにかく、手術を後悔するくらいに痛みが大変でした。これは覚悟をしたほうがよいです。覚悟をしたうえで「なんだ、そんな痛くないじゃない」と思っていただくのが、このエントリーのねらいです。
そんなですから、仕事や学業の調整がつくようでしたら、術後1週間は休めるようにしておくのがよいかと思います。生半可に仕事とか始めてしまうと、痛くてつらいと思います。
なお、入院部屋に置いてあった手引書には、「仕事は術後2週間から復帰するのが無難です。力仕事は術後1か月からがよいでしょう」とありました。入院初日に部屋に入り、「手術なんて楽勝でしょ〜、入院してゆっくり寝よう」と荷物を置きつつニヤニヤしながらこの手引書を読んだらこれがいきなり目に飛び込み、「えっ、そんなに休まないとキケンな手術なの…?」と一気に不安に苛まれたわたくしの心情を察していただければ幸いです。

◆金銭的なところ

わたくしの場合は、個室入院4泊5日、内視鏡検査つきで11万円強(3割負担)でした。これは病院によってまちまちだとは思うので、ご参考まで。

最後に、爆心地「終了」から「復興」までのエントリーのリンクをつけておきます。
巨大な痔核出現にエンターテインメント性を感じていた入院前と、痛みがひどくてまったく面白く感じなくなっていた手術後の、文章の変化にも注目していただきたいです。
なお、術後20日間経ったいま痛みはほぼゼロで、ありがたいことです。手術のキズがふさがるには1〜1.5か月かかるようなので、「復興」道半ばといったところですね。

◆入院前

◆入院中

◆退院後


(*)爆心地…包み隠さずいうと、肛門のこと

近所のショッピングモールに『ビュー坊』という足立区のキャラクターがやってきましたが、これを見た妻が「坐薬がいる!」と言っていたので、無関係な妻にも「闘痔目線」みたいなものを植え付けてしまったかも解りません。
近所のショッピングモールに『ビュー坊』という足立区のキャラクターがやってきましたが、これを見た妻が「坐薬がいる!」と言っていたので、無関係な妻にも「闘痔目線」みたいなものを植え付けてしまったかも解りません。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です