『大盛りイカ焼きそば』に想いを馳せる

『大盛りイカ焼きそば』に想いを馳せています。

カップ焼きそばの最高峰は個人的には『ペヤング』なのですが、次点に挙げられるのは断然『大盛りイカ焼きそば』です。
「カップ焼きそばが食べたいな、でも『ペヤング』ではないな……」のマインドの時には、絶対に『大盛りイカ焼きそば』を選んでいました。

でも、なくなっちゃったんだよな……。

エースコックの『大盛りイカ焼きそば』は、「世界的なイカの需要増と記録的な不漁」を背景に、その販売を終了しました。2019年3月のことです。
これはほんとうに悲しくて、このニュースがもたらされた2019年3月のある夜、わたくしは枕を涙で濡らしたものです。

「かなしみは時間が解決する」というのはある種で正しく、その後5月6月と『ペヤング』の安定した味を楽しむなかで、わたくしは『大盛りイカ焼きそば』の終売を忘れてしまっていたのです。

そして10月のある夜、仕事帰りに立ち寄ったスーパーで、ふと思い出した『大盛りイカ焼きそば』。
「そっか、『大盛りイカ焼きそば』、なくなっちゃったんだっけか」

それからずっと、食器を洗ったりハミガキをしたり電車のシートに座ったり、ひとりの時間をすごすときに脳裏を巡るのは『大盛りイカ焼きそば』。また食べたいなぁ、もう食べられないのかなぁ。ため息を深くつき、虚空を見つめ、想いを馳せます。
人生において、かなしい時間が増えることは避けたい。もういい加減忘れたい、いい加減忘れなければならない、『大盛りイカ焼きそば』のことは。

12個で4,680円て。
12個で4,680円て。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です