ニトリが遂にやってきた

【朗報】おらが町(足立区)にもニトリがやって来ました。(参考)
そういう系のお店が多そうな足立区ですが、意外にニトリは未進出でした。

このニトリ、わたくしども近所の住人としたら「遂に」オープンなのです。
建設予定地は早くからーー確か東日本大震災以前だったと思いますーーそのくらいから準備されていたのですが、いっこうに建物が出来上がってゆくようすはなく。やれ、東日本大震災による資材不足で着工が延びたとか、環境悪化を憂慮する周辺住民を説き伏せるのに時間がかかってるとか、環状7号線と国道4号線の交差点に立地するので渋滞対策が必須だと区から待ったがかかったとか、果ては某宗教団体が土地を抑えてるとか…。
どこまでホントかは解りませんでしたが、ニトリは遂にオープンしたのです。69万足立区民が待ちわびました

よく晴れた日曜日の昼下がり、わたくしが近所の道路を歩いていると、そのニトリの方角から夫婦なのかカップルなのか、男女が仲良く歩いてきました。
男性は丸イスをふたつ大事に抱えていて、女性は「ニトリ」って書いてある大きな袋を提げて、ふたりとも笑顔で満足げに歩いていました。

掛け値なしに楽しそうなぜんぜん知らないふたりを見て、わたくしがニトリの社員だったらとても嬉しいだろうなと思いましたし、そうでないわたくしでしたが、なんだかほっこりしました。

冬の日差しは低い位置からふつうの街とそのふつうの男女を明るく優しく包んでいて、「あっ、これが“お、ねだん以上。”ってヤツか…!」と思ったのは、言うまでもありません。

ヨーカドーが入居しているのが画期的なのだそうです
ヨーカドーが入居しているのが画期的なのだそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です