最近の伊藤園『健康ミネラルむぎ茶』が気になる

「鶴瓶師匠のむぎ茶」こと伊藤園の『健康ミネラルむぎ茶』を愛飲しています。

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶
伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

まあ、愛飲はウソかもしれませんが、コーヒー以外のお茶系飲料が飲みたいなというときは、基本的には伊藤園の『健康ミネラルむぎ茶』ですね。
昔からのさっぱりした飲み口。変わらない味。おトクなサイズ感。鶴瓶師匠。自然と手に取ってしまいます。

さて、そんな『健康ミネラルむぎ茶』が、やや不穏なことに気づきました。

最近はコカコーラの『やかんのむぎ茶』が人気です。ホームページにも踊る「日経トレンディ 2021年ヒットランキング 飲料部門入賞」の文字。

コカコーラ やかんの麦茶
コカコーラ やかんの麦茶

たしかにこの『やかんの麦茶』も美味しい。昔ながらの、煮出した感じの味がする。お茶って結局こういう「家で作ってる」感がいいんだよなあ。
そんなことを思っていると。

「発売からずっと」やかん品質
「発売からずっと」やかん品質

鶴瓶師匠が『やかんの麦茶』をライバル視していました。

まるでポッと出の『やかんの麦茶』を牽制するかのような「『発売からずっと』やかん品質」。
「そんな商品名に仰々しく表記しなくとも、うちはもうずっと『やかん品質』でやらせてもらっとるんや」という鶴瓶師匠の声が聞こえてくるようです。

「やかん品質」の意味は、よく解りません。

さらにパッケージをよく見ると。

親子で全身こむら返り?
親子で全身こむら返り?

どういう状況?

ちょっと見づらいのですが、暖房の風のもと、親子でバンザイをしつつ全身を激しく震わせています。汗もかいている。
「こうなってしまったら、もう『健康ミネラルむぎ茶』でどうこうできる状態ではない。救急車か点滴。」とは妻の弁。わたくしも同意です。

ただ、こういった垢抜けない「実家っぽさ」が、麦茶のポジションとしては正しいのかなとも思います。
これからも飲み続けます、伊藤園の健康ミネラルむぎ茶。鶴瓶師匠のむぎ茶。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。