いまベジファーストやってるんですよ!

仕事の昼休み、職場から少し離れたお店に後輩(男性)と行きました。初めて来訪するお店です。

ランチメニューは2種類あり、そのほか通常メニューも注文できるようです。後輩とわたくしは、唐揚げのランチメニューを注文しました。
初めての来訪なので、どんな味が展開されるのか期待と不安が入り交じります。とはいえ、唐揚げはほぼハズレることがありません。

しばし待ち、やってきた唐揚げランチメニュー。美味しそう。山盛りになったキャベツの千切りも嬉しい
まずは揚げたての唐揚げにレモンを絞り、クチに運びます。

うわっ、めちゃくちゃに美味しい! ここまで美味しい唐揚げは初めてかも解りません。
衣はカラッとしていて、お肉は柔らかくてジューシーです。下味はそれほど強くなく、お肉そのものの味を大切にしている。揚げたてなのに余計な油は落ちていて、比較的軽い口当たりです。

わたくしは興奮を弾けさせ、後輩に「すごい! 唐揚げ食べた? めちゃくちゃ美味いね!」と同意を求めました。

後輩「いまベジファーストやってるんですよ!」

後輩はキャベツの千切りをもりもり食べていました。
ちなみにベジファーストとは、食事の際に野菜を先に食べ炭水化物を後に食べることで血糖値の上昇を緩やかにし、ひいては肥満化を抑制する食事法をいいます。

みなさんは「いまベジファーストやってるんですよ!」という咆哮で後輩に怒られたことありますか?
わたくしはあります。

唐揚げは人類共通の希望
唐揚げは人類共通の希望

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です