珈琲クソ野郎之脊髄反射的購買体験記

わたくしはコーヒーが好きで、珈琲クソ野郎を自認しています。

もちろんコーヒーの類いではハンドドリップのレギュラーコーヒーがいちばん好きではあるのですが、缶コーヒーも同じくらいに好きです。もともと缶コーヒーからコーヒー業界に入門したようなものです。
缶コーヒーで好きなのは、やはりダイドードリンコの製品ですね。

ダイドーブレンドコーヒーのコーヒーメロンパン
ダイドーブレンドコーヒーのコーヒーメロンパン

そんなおり、近所のイオンで見つけたのがこちら。ダイドーブレンドコーヒーのロゴのついた『コーヒーメロンパン』です。
見かけるやいなや、脊髄反射的に買い物カゴに入れました。

ダイドーブレンドコーヒーのロゴもついているので、あのダイドーブレンドコーヒーの風味をふんだんに取り入れたメロンパンなのだと、期待に胸をふくらませます。
芯のあるコーヒー感と、マイルドな口当たりを想像し、ひと口。

パクリ、むしゃむしゃ。むしゃ…。もそ…。

あぁ〜…。

ダイドーブレンドコーヒーはダイドーブレンドコーヒーとして飲むのがいちばんだな、と思いました。

そういえばそもそも、このように袋詰めされて売られているメロンパン自体、好きじゃなかった。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です