ネコの疑いのある毛髪

2か月ぶりくらいに実家に帰り、実家の店で働いている母や姉に会いました。

開口一番「あれ、パーマかけたの?

「いや、パーマなんてかけてない」と回答。

つぎに「増毛?」

「してないねえ」と回答。体言止めで聞くことかね。

東京は、何年ぶりかの梅雨らしい梅雨。雨や曇りの日が続いています。
湿度の高い日も続き、それがわたくしの髪の毛に作用したのでしょう。確かにこのところの髪の毛のうねりかた、広がりかた、膨らみかたは常軌を逸しています。

ネコは怒ったり威嚇をするときはしっぽを太くしますが、わたくしも常に何かを威嚇している状態といえます。こんなに穏やかに生きているのに。

さいきん解ってきたのですが、わたくしのくせっ毛がトシを重ねるごとにキツくなってきているようです。
湿気が高いとめちゃくちゃになり、美容師さんにも「ほぼ天パーですね」と言われました。

30代中盤に差し掛かり抜け毛が多くなってきて「これはいよいよ毛髪がとっ散らかるな」と戦々恐々としていたのですが、おそらくそれは天パーへの換毛期だったのでしょう。人間にもあるんだ、換毛期。

換毛期が訪れたり威嚇するかのように毛を太くしたり、わたくしにネコの疑いがでてきました。

ねこ
ねこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です