『蒲田行進曲』で演出する

むかし、実家でねこを飼っていました。かわいかったなあ。

小学5年生くらいだった当時、ねこのわきの下の手を差し込んで抱き上げて、ねこの両手を左右に揺らすようにして踊らせていました。かわいいので姉にそのようすを魅せつけます
※1993年当時は情報もなくわたくしは知らなかったのですが、この抱き方はNGなのだそうです

ねこのわきの下に手を差し込んで抱き上げるイメージ映像
ねこのわきの下に手を差し込んで抱き上げるイメージ映像

姉「踊ってるの?」
わたくし「ねこ、踊ってるの」
姉「イヤがってない?」
わたくし「(無視して)♪ちゃ〜ら ら〜ら らら ちゃ〜ら ら〜ら らら らんらん ら〜ら らら ら〜」

姉「なんで『蒲田行進曲』なの?」
爆笑する姉。

ねこを誤った方法で抱き上げ、イヤがるねこを左右に揺らし、ねこ踊りの劇伴として唄う歌は小学5年生なのに『蒲田行進曲』。自らの行動とはいえ狂ってたなあ。

わたくしは、わたくし自身を日本国における一般的な人間だと思って生きていますが、この一件に関しては相当狂っていたなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です